Mayaと一緒

MayaとNinaの成長日記
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOPスポンサー広告 ≫ 考えるマヤTOPMaya ≫ 考えるマヤ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

考えるマヤ

マヤが完全復活を果たし、待ちに待ったこの時!

お友達と思いっきり遊べる~~~


そのお相手をしてくれたのは


111117.jpg 


ルナ~~~ 


しばらく見ないうちに、ちょっとふっくら?ぽっちゃり??したるぅ~ちゃん


その事実に飼い主さんは昨日気付いたらしく・・・

久しぶりのアタシはすぐに気付きましてよっ




111117a.jpg 



さぁ~!通称、滋賀パン(おもちゃ)で思いっきり遊んでくださいなっ



111117a1.jpg 


ルナ!がんばって自分で取りなぁ~


111117a2.jpg 


パンが欲しくて、取れないルナを・・・


111117a3.jpg 



マヤがおちょくってる・・・



111117a4.jpg 


爆走しても追いつかれない、調度よい距離で・・・完全におちょくってる



111117b.jpg 



そしてわざと見せびらかし


111117b1.jpg 


悪い顔して自慢する・・・



111117b2.jpg 



ルナ・・・自分で何とかしてください



111117b3.jpg 


今度はルナが取り



111117b4.jpg 



必死でパンを守秘しますっ!!



しかしマヤも考えます



111117c1.jpg 



ルナにこの赤いボールに気をそらさそうと企みます・・・



111117c2.jpg 


そしてピ~ピ~鳴らし、こっちの方が楽しいよ~!と誘い、自分はパンを取る魂胆


実はマヤのこの一連の動作、飼い主のルナんさんがやってたんです!

パンを返してもらえないマヤを可哀相に思い、ルナんさんが「るぅ~!ほらっ!ボールは!?」と言い鳴らしてたんですよね~

それを見て、真似したようです

ホントよく見てるなぁ~と、ビックリしました。



111117c3.jpg 



しかし、騙されないルナ!


111117c4.jpg 



必死で守るんだけど、マヤにパンを咥えられるとちょっと弱いのよねぇ~



111117c5.jpg 


はい、こぉなります




お腹も空いたのでランチしにカフェへ


111117d.jpg 


ピント間違ってるし



111117d1.jpg 


ルナちち、アタシのカメラ&マクロで撮影 だよね!?ルナんさんじゃないよね!?


ルナちちは今度はどんなレンズ買うのかな!?



111117d2.jpg 



るぅちゃん、いいニホイするぅ~!?


運ばれてきたのは・・・


111117d3.jpg 


お決まりのロコモコ


本当はピタサンドが食べたかったんだけど3時からのメニューでガッカリ

3時のおやつに食べよう!なんて言ってたけど、ボリューム満点のロコモコなんて食べたらお腹が減るわけもなく・・・

ルナんさん!今度は来る前に何かちょっと食べてきて、3時にピタサンド食べようよっ!!






後半もマヤの知能戦、そしてルナも負けてませんよっ!



つづきま~す・・・









 
友達と遊べて嬉しいマヤとマミーにぽちっとヨロシクね141にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

 

 

 

 

 

 

Comment

マヤ、考えてた!!
ほんま、マヤは人間みたいやわーそう思うことが多い!
ほんでよぉ見てるわ~
見てない様で見てる!その様子も人間みたいやもん~
見てる様で全然見えてへん、どこぞの黒とは真逆(笑)

「ルナ様にお届け物です」をありがとう!!笑
って打ってたらメール来た!笑
2011.11.22Tue 08:54 ≫ 編集
ルナんさん
マヤ、ルナんさんのマネしてるんには
ビックリしたわぁ~~~!!
どこぞの黒コちゃんは・・・
見てないもんな・・・ビームやもんね(笑)
4歳になったし、きっと視界広がるんちゃう!?(プッ)
またアレが可愛いのよぉ~~~♥

「ルナ様へのお届物」
ルナ様、受け取って下さいましたか!?(笑)
2011.11.22Tue 12:49 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。