Mayaと一緒

MayaとNinaの成長日記
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPスポンサー広告 ≫ 新しい家族TOPfriends ≫ 新しい家族

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

新しい家族


来たんです!来たんです!!来たんですっ!!!


なにが??って

そりゃ~もちろん・・・


140927.jpg 

チョコラブでんがなぁ~~~~

あたしの抱っこする可愛い子ちゃん

可愛いでしょぉ~~~

はい!我が家に3頭目!!

な~んて・・・ウソ♪

本当の飼い主さんは・・・


140927a.jpg 

このデレデレのパパとママ

ダレかと申しますと、ブログはされてないんですがIGつながりのサフィーパパ&ママ


このブログでもUPさせてもらいましたが、サフィー家のチョコラブ♂サフィー

9歳という若さで病になり、8月6日に亡くなったんです・・・


140927a1.jpg 


パパさんも単身赴任で平日は居ないサフィー家

サフィーが居なくなった家にはママがひとり・・・

毎日、毎日、涙に明け暮れ・・・

もちろん、遠くに居るパパも毎晩、涙で枕を濡らしたことでしょう


140927a2.jpg 

サフィーがまだこっちの世界に居るころ、「サフィーに弟か妹を迎えたら!?」と言うと

かたくなに拒んだパパ

だから、サフィーが亡くなってからママは次の子が欲しいとすぐに思っても、パパは『いや、まだ・・・』って言うのかと思ってました


140927a3.jpg 

※兄弟、右のカラーしているのがサフィー家のコ

悲しみに暮れるママにパパが・・・

「サフィーの生まれ変わりの子が居る!この子を迎えよう!!」(言葉は違いますが^^;)

と、まだ心の整理がつかないママに言ったそうな・・・


140927a4.jpg 

※こちら兄弟


まだサフィーへの想いが残るママ、新しい子を迎えていいのかも分からないママ

でもパパは迎える気マンマン!

これは勝手な想像ですが・・・

パパは、平日ひとりぼっちになってしまったママの事を一番に思い

そして、その言い訳と言っては語弊がある・・・?いや、本当なのか??

パパ自身が淋しいのか??

全部の気持ちが含まれてるのだろう!次の子を迎えたのだ!!


140927b.jpg 
その子の名前はZooey(ゾーイ)


遡ること2週間前!?サフィーママから連絡が来て「会いたい」と

サフィーが亡くなってから、アタシは「いつでも会うよ!」と言っていたから、サフィーの想い出話ができるようになったのか!?

と思い、電車で遥々やって来たサフィーママを迎えに行くと

「新しい子を迎えます!」と、そしてサフィーママが「今から見に行く?」と・・・えっ


140927b1.jpg 

そーなんです!

ゾーイはうちの実家の近所のブリーダーさんで産まれた子だったんです!

(実家も今の家も近いんですがねww)

140927b2.jpg 


サフィーが亡くなった日に産まれた、同じチョコラブの男の子を見つけ

ましてや、サフィーも何度も来たことのある滋賀!

しかもマヤとニーナの近所!マヤとニーナと遊んだ所!!


140927b3.jpg 


縁を感じてくれて、強く迎える決心をされたそうな・・・


アタシとしては嬉しい限りですね!!

しかも、ちゃんと会ってアタシに報告したい・・・と、遠い滋賀へひとりで来てくれたママ


140927b4.jpg 

賛否両論、いろいろあるかもしれません


亡くなって数ヶ月で新しい子を迎えるなんて!と言う人・・・

淋しいから早く新しい子を迎えた方がいいよ!と言う人・・・


でも、そんな事は関係ないのです

そぉしたければそぉすればいい!その人の、家族の考え方次第だと思います


140927b5.jpg 

うちは、先代犬GR結璃(ゆうり)が亡くなり、数ヶ月後には新しい子を迎えたいと思ったアタシ

でも母親が「せめて1年は待ってあげなさい・・・」と

新しい子を迎えたいアタシだけど、母親の言うこともとっても理解できました

12月23日に亡くなった結璃、12月19日にうちの子になったマヤ

ペットショップに「マヤの様な子を探して!!」と言ったのは、その2、3週間前・・・

ごめんなさい、お母さん・・・ちょっと1年待てませんでした(笑)


だから「すぐに迎えたい!」と言う気持ち、「先代犬を偲び、しばらくは迎えない」と言う気持ち

両方、理解できます。


どちらも間違ってはないと思います



140927c.jpg 


アタシは、枯れるまで泣いたサフィーパパ&ママに笑顔が戻ったっこと

それが一番だと思うのです


それに


この世で生きているアタシたちは、この世で生きている人(犬)のことを一番に思っていいんだと思うんです!

死んだからと言って無くなるモノではありません

ダレかの心の中にはずーーーーーっと居るんですから・・・

勝手なアタシの思いですが、亡くなった人(犬)は、この世で生きている人の事を一番に思うと思うんです


なんだか、うまく伝えられませんが・・・


良かった!良かった!!サフィー家にとって、サフィーにとっても良かった!!


心から思います




昼前に滋賀に到着したサフィー家

気もそぞろでランチを食べ、ゾーイを迎えに行きます!


上の写真たちは、フリーダーさんから説明を受けている間に、関係ないアタシが撮った写真たち


引き渡しが完了し、我が家に来てくれましたよっ♪


140927c1.jpg 

ゾーイとニーナ


140927c2.jpg 

ゾーイの耳や顔が汚れているのは、ニーナが水を飲んだ口で近寄ったから


140927c3.jpg 

まさか「うちに弟が来るんじゃないでしょ~ねぇ~~~!!」のマヤ様


140927c4.jpg 

知らん顔のマヤに対「遊ぼう!遊ぼう!!」のニーナ

でも同じ0歳同士なのに、ちゃ~んと手加減が出来てるニーナに感動しました!


140927c5.jpg 

疲れ果てて寝ているゾーイに、見には行っても「遊ぼう!」とは言わず引き返したり


140927d.jpg 

寝ているゾーイを踏まないように気を使って、脚のやり場に気を付けてたり

ホント関心しました!


ひと寝りしたゾーイ、帰る前に3犬で記念撮影しましょ!


140927d1.jpg 

で、コレ・・・

ま、同じフレームに入ってくれた事にヨシとしましょ!




今年の年始には、同じ場所で・・・


140112d1.jpg


マヤとサフィーと、まだパピパピのニーナ


ダメだ・・・涙が溢れてくる・・・

ニーナは大きくなるにしても、まだまだこんな日がずーーーーっと続くと思ってた

でも、突然奪われる命・・・それは人間でも犬でも同じ

悔いがないように毎日を過ごす・・・なんて言うけれど、そんなの無理だよ!

あ~また湿っぽい話になっちゃうね・・・


ダメよ~ダメダメ



ゾーイの成長が楽しみですね♪

きっとサフィーにそっくりになってくるんでしょうね



ニーナの成長、そしてゾーイの成長に目が離せません!!




ゾーイ♪ いっぱい遊ぼうね



サフィー家のみなさん、大切な一日に共にご一緒でき本当に嬉しいです

ありがとう










涙から笑顔に変わった家族にぽちっとね141にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ






Comment

ようこそ♪
はじめまして♪新しいお友だちようこそ♪と言いたくて…(⌒‐⌒)

縁は不思議なものです。昨年亡くした娘、みにむには大親友のラブがいました。その子との出会いは、まるでドラマのシナリオのようでした。その飼い主さんの先住犬とみにむとのたった一度の出会い…私はみにむの母犬代わりになって欲しくて、そのわんこを探しまわりました。が、その時にはもう…悲しい別れをなさってました。次に再会したときには、その朝テレビに映ったみにむを偶然に見ておられました。次はラブを…とふと口に出されたご夫婦の会話だったそうです。で、その張本人とのその日の再会…私がテレビ映像のブリーダーさんを紹介して 、ご縁はするすると繋がって…迎えられましたよ!亡くしてまだ3ヶ月たってない頃です。半年違いのみにむの親友の誕生でした(*^^*)
絶対に空にいった子が会わせてくれた♪としか思えません。

今はみにむもその子も空組ですが…空にふたりでいると思うだけで救われています。

私は半年過ぎた頃に、保護犬サイトでみにむに良く似た子を見つけて、迎えました。この時も…全国の空組ラブちゃんを巻き込んでの凄いシナリオでした(笑)嘘でしょ~と何度思ったか…


堂々と縁を信じて、笑って下さい。幸せにしてあげて下さい。幸せになって下さい。お友だちみんなを巻き込んで…幸せの連鎖を繋いでいってください。応援しています
2014.09.28Sun 09:03 ≫ 編集
No title
サフィー家のみなさんとはお会いしたことないけれど、コメントさせてください。

うちも去年の9月11日に8歳になったばかりのうららを亡くして、サフィー家とおなじように苦しんだから…。おなじように生まれかわりを信じて捜して、にこに出逢えたから。

いっ時切れてしまった赤い糸が、また繋がるってことあるんだよね。

サフィーが、ゾーイとなって、大好きなパパママと、また暮らせるようになって、関係のない私ですが、自分のことにように嬉しいです。

また一緒にすごせる時をたのしみましょうね。



2014.09.28Sun 21:15 ≫ 編集
よかった!
はじめまして。
IGでサフィーの調子が悪くなったのを読んでいて、その後まさかあんなに急に亡くなるなんて…と他人の私ですらとても悲しかったのですが、パパさんとママさんの悲しみに比べたら…と思っていました。
でも、その悲しみを乗り越えて、ゾーイくんを迎えることになったんですね。
あ~~ホントによかったv-407
2014.10.06Mon 09:32 ≫ 編集
みにむさらママさん
コメント、そしてステキな出逢い
めぐり合わせのお話し、ありがとうございます!

サフィー家のゾーイとの縁…
その縁に少しでも関われて
アタシは本当に嬉しいんです!

ゾーイ、応援してやって下さい♪
またこのブログに登場してもらいますので♥
2014.10.08Wed 23:33 ≫ 編集
うららママさん
うん、うららちゃんの事を聞いた時は
その時、会った事はなかったけれど
本当に驚き、悲しかった事を思い出します

うちも先代GRが5歳で亡くし
やっぱり寿命をまっとう?せず亡くしてしまうと
心にズドーーーーンと来ますよね

うちはその子からの縁というのは無かったけれど
先代が亡くなったから出逢えた命…
複雑な気持ちにはなるけど
今、目の前にある命を守っていこうと思います!

早くにこちゃんに会いたいよ~
復活したら遊んでくださいね♥
2014.10.08Wed 23:37 ≫ 編集
syosshi-san
IGで見ておられたんですね
本当にびっくりしましたよね!
まさか亡くなるなんて…
ゾーイが来たけど
まだ何だか信じられない気持ちもあります
実感ないと言うか…

なによりパパママに笑顔が戻ったことが嬉しいですね♪
2014.10.08Wed 23:40 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。