Mayaと一緒

MayaとNinaの成長日記
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ マヤの足がっ!!TOPMaya ≫ マヤの足がっ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

マヤの足がっ!!


先日の出来事…


夜中寝ていると、やたら足を舐める?と言うか、カミカミしていたマヤ

爪が歯にあたる音で気づいたものの、睡魔に負けてしまい翌朝

早朝、まだベッドの中でもペロペロと舐める音…

起きて、マヤの足を見てみると・・・



何やら白いモノが付いてる!?

最初見た時、ガムでも踏んで付いてるのかと思い、取ろうとすると・・・

なんか違うっ

マヤの足から出てる~~~

『肉球の間に腫瘍ができ、それが破裂したのか!?』と勝手に妄想

大変だ!大変だ!!と急いで支度して病院へ



旦那さん先生も『ん?』みたいな感じで、白い物を取りはじめた

奥さん先生もも来られ一緒に診てくださり

アタシは「腫瘍ですね~」と言われまいかと不安で不安で・・・


白い物が取り除かれ、患部を念入りに触診してくれる先生

アタシの頭の中では

『ここで検査にまわしてもらって、セカンドはどこ行こう!?サードも行くか?』

と、腫瘍前提で事が進み・・・

いやいや、これはアタシの妄想!


「先生、腫瘍とかじゃないですぅ?」と聞くと

「そ~じゃないねぇ~」と・・・ホッ。

『いやいや分からんぞっ!!』と疑うアタシ


処置が終わり、先生が診察台から離れ1冊の本を持って来た

ペラペラとめくり、アタシに

「これ(本の写真)はもっとひどい状態だけど、指間のう胞でしょう」




 
アタシはやっと安心でき、と言ってもまだ心の片隅には小さな不安はあるのですがね…

先生の診たてを信じ、6日分のお薬で様子をみることに


別に散歩も制限されることなく、いつも通りの生活でいいよ。と

泥んこの中には入らないでね。と笑いながら奥さん先生



2日後の日曜日、めめちゃんと小谷城跡にお散歩へ

念のために消毒液も持ってね♪


やっぱり自然の道はイヌたちもテンション上がりますねっ!!

すっごい楽しそうに駆け上がり、人間はヒーヒー

うちのダンナだんは膝が痛くなり、後方からトボトボ…

後と聞いたら「行くんじゃなかった」と後悔してたそうな

そして、めめ父も途中上り坂でこけたそうで、手を擦りむき心折れ



    


アタシは意外に元気だった!

そしてなんか気持ち良かった!

また行こう♪

でも、男性陣はもぉ行かない・・・とな








腫瘍じゃなくて良かったマヤにぽちっとね141にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ




Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。